calender
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
archives
categories
年末年始の過ごし方

もう1月も後半になってしまいましたが…年末年始の過ごし方。
今年も3年連続で静岡に行ってきました〜正月


30日pmに出発、今回は初めて山梨経由で行ってみました。


夜、御殿場の『時の栖』到着。




コウノトリの群れが翔ぶイルミネーション。
ワンコ連れで見られますよ〜。

それから温泉につかって乾杯してから車中泊おやすみ




「母ちゃん 起きてくだしゃーーーいっっ!」


翌朝、ワンコのお散歩で車外に出てビックリ!!
すぐ目の前に大きな富士山がありました♪

せっかくなので、朝風呂につかって富士山を堪能してから出発しましたぁ(笑)
…が、写真は すっかり忘れてました涙


下道で富士川SAと併設の道の駅に到着。




富士山を見ながら桜えびソフトを食べましたん。
驚くほど、めちゃくちゃ桜えび味だった(笑)




最高のロケーション。
お店もいっぱい。
芝生の公園もあって、人間もワンコも楽しめますよ〜。


それから久能山東照宮へ。
東照宮はかなり高い所まで階段を登らなきゃならないんです。
そんなわけで、実はまだ登ったことがないんですねぇ(笑)
海が目の前にあって、ものすごーーーーーく景色はいいと思いますよ、たぶん。




私は東照宮下の昔ながらの食堂って感じの店で、ご当地グルメ堪能でございます。


さて、その後ものんびり散歩をしながら下道で焼津市へ。

昨年末見つけてからお気に入りの『石津浜』で初日の出を見ようと、今年も駐車場で車中泊。
夜のうちに駐車場に停めておかないと、翌朝は満車になっちゃってるんですぅ。




運転手は外でお酒がいただけないので、車内でやっと大晦日のカンパーイ乾杯


ボンボボボーーーーン………
あぁ、去年も来てた。イタ車のお兄ちゃん達が集まってきました。
去年は初めてだったから、夜中ちょっと怖かったんだよね。

そんな夜も更け、「明けましておめでとう」を言ってからの就寝となりました。


翌朝6時。
もう海岸は賑やかです。




今年も地元の『中年会』の方々に、豚汁ふるまってもらったーーーkyu




焚き火で暖まっていると、徐々に空が赤くなってきて…
水平線から御来光を頂戴できましたぁ!!!




今年は富士山は見えなかったんですけど…
この初日の出で 一年の始まりはヨシ!手としましょう。




港の漁船も大漁旗で 新年のお飾りしてますよ〜。




日の丸に松(竹?)飾りもするんですね〜。





帰り道では お疲れちゃん達がトーテムポールになって眠っておりました。




今年も平穏無事な一年でありますように…ハート

 
| キャンパー日和 | 22:39 | comments(4) | - |
北陸の旅 〜東尋坊編〜
 
敦賀から東尋坊へ移動してみました。
名勝『東尋坊』ですが、あらしっぽは初めて訪れるんですよ。
どんななんだろう? 楽しみ〜




駐車場から、お土産屋さんが並ぶ通りを歩きます。
想像していたよりも多くのお店が軒を連ねていました!

そこを抜けると・・・



ここが『東尋坊』なんですねっ!?




とりあえずは お決まりの記念撮影ですな。




あんまり前へ行くと おっこちますぞ〜。




すごく気持ちがいいのら〜




珍しく母ちゃんも登場しちゃったよ〜ん ♪♪
貴重な3ショット




帰り道、バテバテなてぃっちゃんです。
お店の床が冷たくて気持ちよかなんです。

「かあちゃん、てぃ〜は動きたくないでちゅよ。」

そんなこと言っても しょーがないです。
行くよ〜、てぃっちゃん




土産屋の日陰で涼をとる2ワンズなのでしたぁ。


正直言うとですね、東尋坊と言えば自殺の名所・・・ってなイメージしかなかったんです。
だけど、と〜ってもいい所でした!!
お土産屋さんも「ワンちゃんも一緒に入っていいよ」と言ってくれる店ばっかだったよ。


さてさて、ここまで来たら金沢まわって帰るよ〜。 つづく・・・


| キャンパー日和 | 23:55 | comments(0) | - |
北陸の旅 〜気比の松原編〜

6月は北陸に行ってきました!

日本3大松原の一つ、福井県敦賀市の気比の松原でお散歩で〜す。



佐賀県唐津市の虹の松原、そして今話題の静岡県の三保の松原。
3ヶ所とも行きましたが、みんな海沿いにあるんですねぇ。
松は潮風に強いんだなぁ。・・・と、素朴な感想を持ってしまいました。






松のおかげで日陰になっていて、涼しいお散歩タイムが過ごせました。




さてさて、旅の始まりで〜す。

お次はどこへ行こうかな?


| キャンパー日和 | 23:27 | comments(2) | - |
富山の旅 〜まんがロード編〜
 
氷見市は藤子不二雄A先生の生誕の地らしいです。

生家『光禅寺』は、正面から見るとこんな風になってます。



なにやら普通のお寺とは違う感じの仏像?が・・・。







近くの商店街は『まんがロード』と言います。



『忍者ハットリくん』のキャラクターが至る所にいるんだけど、ちょっと違う方にもお会いしました。



バス停に立つ喪黒福造(もぐろふくぞう)氏。
「笑ゥせぇるすまん」懐かしいなぁ。ちょっとダークな漫画だったね。


桜の綺麗な川沿いを歩きました。



毎時ジャストになると、川の上の鉄の網から煙幕のようなものがモクモク・・・。




からくり時計になってるんですね〜。
唐草模様の風呂敷で飛ぶハットリくんがいたり、おもしろかったよ。

ここは子供には楽しい所だね、きっと。
ん?? 私たち世代かな??


以上、富山の旅でしたぁ。


| キャンパー日和 | 06:24 | comments(0) | - |
富山の旅 〜お散歩編〜
 
富山へは下道で行ったんですよ。

仕事を終えて家を出たのが19時。
それなら翌朝早く家を出れば?って思う方もいるでしょうが、たとえ車中泊であっても、2泊3日の旅には変わりはないんですよ。
その方が気分が盛り上がるわけで・・・。

てなわけで、高速で塩尻市の健康ランドへ。
そこで温泉三昧、お酒三昧をして車中泊。
翌朝、松本から富山へ抜ける下道を行きました。
ナビ様によると3時間40分。
我が家から富山も高速で似たようなものなので、だったら下道のが好きなんです、私。




途中、道の駅やらドライブインやらで、ちょこちょこ散歩タイムをしながらの気まま旅でございます。




富山駅近くの公園で。

なんともカワイイ!! と思ったのでシャッターをきったけど、ブレブレだった。
ま、それもまたイイ感じと思えばイイ感じ・・・?




本来ならば、海の向こうには立山連峰がでで〜んと!

これじゃ、富山なのか何処なのか・・・分からん。




「てぃっちゃ、どこでもいいれちゅよ〜」

だよね〜??




氷見の比美乃江公園。

とっても綺麗に整備された公園でしたよ。
画像で見える ずーっと先まで公園になってるんです。




けっこう大きな波が来る時もあったよ。




立山連峰が見えなくて残念だったけど、そんなの嬢ちゃんたちにゃあ関係ないねっ(#^.^#)


| キャンパー日和 | 21:59 | comments(0) | - |
富山の旅 〜グルメ編〜
 
先日、富山へ行ってきました!
まずはグルメ編からで〜す。




ご存じの方も多いと思います。富山ブラック

元祖富山ブラックの店だという『西町大喜』本店に行ってきました。
Wikipediaでも、一番最初にこの店の名前が出ていましたよ。

入口の写真を撮ってくればよかった。
初めて1人で行ったら、ちょっと入りにくいような店構え。
店内も古めかしく薄暗い。

で、出てきたのが↑↑↑これなわけです。

私、インスタントをお土産でもらって食べたことはありましたが、店舗でいただくのはこれが初めて。

う〜〜〜〜ん。。。
『富山ブラック』を愛してやまない富山県民の皆様ごめんなさい。
私的には、もういいかな?といった感想です。

まぁ、でも、ご当地メシはそれが楽しい。
何事も経験してみなくてわっっ!ですものね。



夜・・・
お昼の、醤油を煮詰めたような しょっぱさに胃がヤラれてしまったようで食欲がない(泣)。

とりあえず、旅の目的である↓こちらは食べておきました。



4月に解禁になった白エビ ♪♪

富山湾でしか獲れないんですよ。
すごく甘かったです。



翌朝、氷見漁港の朝セリを見学しました。



こうやって(種類やサイズ別なのかな?)きれいに並べて・・・



船が入って来るたびに、あっちこっちで競っていました。




こういうボードがあって、魚の名前と 入ってくる時間が書かれていました。


さて、朝食です。

同じ建物にある食堂で・・・と思って行ったら、「魚が全部入ってきてないから、まだラーメンやウドンしかないよ」と。

しばし ワン散歩で時間つぶし・・・



やっと ありつけた、本日の焼魚定食です。

味噌汁はかぶす汁と言うらしい。
漁師さんが漁を終えてから食べる味噌汁で、その日獲れた旬の魚を入れるんだとか。
『かぶす』とは、氷見の言葉で『分け前』という意味だそうです。



昼は、氷見の道の駅がリニューアルしてできた『氷見漁港場外市場 ひみ番屋街』で。




鮮魚コーナーを歩きながら、ホタルイカの天ぷらをいただきましたぁ。


それから廻ってる寿司屋さんに行きましたよ。



釜揚げホタルイカ




生ホタルイカの握り。




氷見牛のしゃぶしゃぶ

あ〜・・・
車じゃなかったら、日本酒で ちびちびやりたいわ〜(泣)

そんな富山グルメの旅でした。


| キャンパー日和 | 00:31 | comments(0) | - |
鳥羽&伊勢の旅! 〜伊勢の巻〜
 
早朝、二見浦を散策しました。



海沿いの二見興玉神社は犬連れでも入れます。

巫女さんが竹ボウキで白砂利を掃きながら「おはようございます」と声をかけてくださいました。
なかなか気持ちのいい朝のお散歩になりました。




夫婦じゃないけど、夫婦岩の前でパシャリッ!
これからも仲良くね。



伊勢内宮参道の おはらい町通りと おかげ横丁へ。



「行くでちゅよ〜!!」




・・・と言ってみたものの、徐々に人通りが増えたのでカートに乗って散策です。




病で伊勢参りが出来ない ご主人に代わって、ワンコが伊勢神宮へ行ったとされる おかげ詣り。
いろんな人々に助けてもらって、おかげ様で伊勢神宮へ辿り着けましたとさ。




五十鈴川沿いのテラス席でランチをしました。
桜、開花してると思ったんだけど まだでした。。。ざんねん


そんなわけで、鳥羽&伊勢の旅でございました。
次はどこへ行こうかな〜???


| キャンパー日和 | 20:00 | comments(2) | - |
鳥羽&伊勢の旅! 〜鳥羽の巻〜
 
先週、2泊3日で三重県に行ってきました。





伊勢自動車道の亀山PAにて お散歩タイム!

この公園は池の周りを一周できて、とっても気持ちがいい散歩コースになります。
ハイウェイオアシスになっているので上下線どちらからでも利用できるのがいい!
おすすめスポットで〜す!!





伊勢海老づくし。
活造り、焼き、フライ・・・と3匹で5500円。お安くないですか?!

漁協直営の海鮮食堂『魚々味』です。
その日揚がった魚の定食もボリューム満点でしたよ!



その後は鳥羽水族館へ。
あらしっぽは水族館が大好きなんです。テンションあがる〜!!

いっぱい画像があるんですよ。
中でもお気に入りをチョイスしたので、ちょっと多いですけど見てくださいね。



あなごちゃん。まさしく穴子ちゃん!!




たかあしガニ。食べたい・・・。




特大甲イカ、コブシメちゃん。
この子で30cmくらいあったと思う。
沖縄でダイビングしてた頃、見かけると嬉しかったなぁ。




今や有名ねずみ(?)のカピバラさん。
野村監督の声でしゃべって欲しい・・・(笑)




マナティさん。
前足のようなヒレのようなので歩くの。とてもかわいかった。




ジュゴンちゃん。日本ではここにしか居ないのかな?
マナティとどこが違うんだろう?と思ってたけど、全然ちがった。
見た目はスナメリとかイルカとかに近くて、マナティより ぜんぜんスリムだよね。
うんうん、人魚に間違えるくらいだからね。

でもね・・・



この顔で人魚はないと思うの。


時間をチェックして動けば、アシカショーとか いろいろあります。
私はラッコの食事タイムが楽しかったです。
ショーに出ない子たちも、いろいろ芸が出来るんですね。
健康診断のためにも、人間とコミュニケーションをとる練習をするそうです。
我々ワンコの飼い主も、獣医さんに迷惑をかけないように見習わないとだね。

あ!
ちなみにケージやカートに入れて顔を出さなければ、館内はペット可になってますよ。

なんだか長くなってしまったので、続きは次回に。
また来てくださいね〜。


| キャンパー日和 | 21:52 | comments(0) | - |
四国初上陸!の旅 〜其のに〜
  
翌日の朝食、卵かけご飯(笑)。



『宇和島産しらす丼 + みかん卵つき』

細かくって本当に美味しいしらすだった!!

で! もっとオススメなのが、この『みかん卵』。
温州みかんの果皮を食べて育った鶏の卵らしいです。
小ぶりなんだけど、ものすごく美味しい卵でしたよ!


それからSAでお散歩をしながら帰路へつきました。


お昼ごはんは徳島県鳴門市の『新鮮市場 魚大将』へ。



美味しいもの食べれるかなぁ??




旬盛り合わせ定食を頼みました。




クジラなんてあったよ!

それからヨコ。 ・・・ってなんだ??
マグロの子供らしいですよ。

アジは鳴門産の丸アジだそうです。




ハモ好きとしましては、これも外せない! 瀬戸内の鱧!!

京都で食べたのより美味しかったなぁ・・・。




アサリのかき揚げを頼んだら、カボチャとサツマイモにアサリが入ったかき揚げだった。

そう! 鳴門金時デスね!!
鳴門金時は道の駅で買ってきたけど、本当に甘くて美味しいですね。

どれも全部美味しかった。このお店オススメです!



なんだかグルメブログのようになってしまった・・・。

たしかに私の旅の目的は ご当地メシですけど、忘れてはいけない お嬢たち。



一緒にでかけるのが一番の楽しみなんだよぉ。




次はどこに行きましょうかねぇ?


| キャンパー日和 | 01:24 | comments(2) | - |
四国初上陸!の旅 〜其のいち〜
 
愛媛へ行ってきました!

いつものように、仕事を終えて夕方出発。
三重から新名神で京都へ。

なぜに名神じゃないのかって?
それは・・・本日の晩ご飯。



EXPASA御在所にある『山本屋本店』の味噌煮込みうどん。

高速には、ここしかないんだよね〜。



腹ごしらえをして また車を走らせる。

・・・眠たくなった。
今宵のお宿は山陽道の白鳥PA。



翌朝、また車を走らせる。

到着したのは吉備SA。
フルーツ王国 岡山のジェラートが食べた〜い!!!

・・・と思ったのに、ジェラートの店は11時OPENだった。
まだ10時。



仕方がないので、とりあえず ご当地の香りがする「岡山県産 桃太郎トマト」のソフトクリームで手を打とう。



そしてまた車を走らせる。

今回の目的地は愛媛県。
せっかく愛媛まで行くのだから、往復は違う道、違う橋を渡らないとね!

四国へは淡路海峡大橋を通る神戸淡路鳴門道、瀬戸大橋、そして広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ しまなみ海道の3つのルートがあります。

それでは、行きは しまなみ海道で行きましょう。




大島に立ち寄る。

大島は愛媛県だから、お嬢ちゃん達は ここで四国初上陸を果たしました〜!!
ちなみに私も初愛媛かな?


亀老山展望台からの眺めは最高!!!





海を見るとテンション上がるね〜。 海なし県民だからかしら?




ぴぃはテンションあがらないけど 体温あがっちゃうよ・・・。」







そしてまた車を走らせ、目的地の大洲市へ。

いやぁ・・・びっくり。
地図で見たら、海渡ったら大分県だったよ。
ずいぶん遠くへ来たもんだ(笑)。


用事をすませ、松山へ。



夜の路面電車もいい感じだねぇ。

でも・・・
慣れてないから、線路だらけで ちと怖い。
だって、いきなり真正面から電車が来るんだもん・・・。



今日の晩ご飯。



愛媛は太刀魚が美味いらしい。

それと鯛皮ぽんず。




メインは鯛めし。

・・・と言っても鯛をまるごと炊き込む鯛めしじゃなくて、愛媛の鯛めしは↑こういうの。

鯛の刺身を卵とだし汁の中にいれ混ぜて、それをご飯にかけていただく。
鯛刺しの卵かけご飯??



そして本日の締めは・・・



日本最古の温泉で極楽極楽。




「道後温泉を撮るなら、この角度がいいんだよ。」

・・・と、地元のおばあちゃんに薦められた。

「よく写真を撮ってく人がいるけど、あの赤い太鼓堂と上の白サギを撮らなきゃあ。」

・・・ダメらしいですよ。

なるほど。ありがとう、おばあちゃん。


そうして今宵も夜は更ける・・・


| キャンパー日和 | 01:13 | comments(4) | - |
| 1/3PAGES | >>